新規プロジェクト公開しました

FAAVO道央・道南が手がけたプロジェクト第二弾が公開になりました!

商店街にハンドメイドのアンテナショップを作り、就労支援を身近な存在に!

千歳市の中心商店街で「サポートセンターユリーカ(就労継続支援B型事業所)」を運営している芦田さんが、ユリーカ開設から今年3周年になるのを機に「就労支援事業所をもっと身近な存在にする」ためにプロジェクトを立ち上げました。

就労支援事業所、というと、どういった場所なのかピンとこない方も多いかもしれません。
このプロジェクトはそういった皆様にこそ、ぜひチェックしていただきたい内容です。
商店街にあるユリーカは、特別な場所ではありません。誰でも気軽に来店でき、素敵なハンドメイド商品が販売されている場所です。

もっと皆さんに気軽に足を運んでもらえるように、今回リフォームを計画しています。

FAAVO道央・道南ではクラウドファンディング をやってみたい!と思った方を全面的にサポートしています。
具体的なプロジェクトのイメージが決まっていない段階でも、相談を受け付けています。
詳しくお話をするうちに、プロジェクトをどのように組み立てたら良いのか、明確になる方がほとんどです。

プロジェクトの構成はもちろん、内容や使用する写真についてのアドバイス、大切なリターンの設定、
そして実際に公開になった後はSNSでの告知まで、全力でサポートします。
公開されたプロジェクトをご覧になって、FAAVO道央・道南のサポート体制をご確認いただければ、と思います。

もちろん支援・拡散へのご協力も大変ありがたいです。

商店街にハンドメイドのアンテナショップを作り、就労支援を身近な存在に!

応援よろしくお願いいたします!